多機能型就労継続支援A・B型事業所

わーくぷらす堺筋本町ひまわり

就労したいけれど、自信がない。自分のペースで無理せずに働きたい。どんな事ができるのか、チャレンジしてみたい。そんなあなたなら大歓迎!あなたの『頑張り』と『チャレンジ』を応援します!!

[対象者]

就労移行支援事業等を利用したが、一般企業等の雇用に結びつかない方や、一定年齢に達している方などで あって、就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される方。具体的には次にような例が挙げられます。

(1)就労経験がある方であって、年齢や体力の面で一般企業に雇用される事が困難となった方。
(2)就労移行支援事業を利用(暫定支給決定での利用を含む)した結果、B型の利用が適当と判断された方
(3)(1)(2)に該当しない方であって、50歳に達している方または障害基礎年金1級受給者
(4)障害支援施設に入所する方については、指定特定相談支援事業者によるサービス等利用計画の作成の 手続きを経た上で、市区町村が利用の組み合わせの必要性を認めた方

[サービスの内容]

○生産活動その他の活動の機会の提供(雇用関係は結ばない)
○就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練
○その他の必要な支援

[利用料]

18歳以上の場合は利用者とその配偶者の所得、18歳未満の場合は児童を監護する保護者の属する 世帯(住民基本台帳上の世帯)の所得に応じた自己負担の上限月額があります。ただし、上限月額よりも サービスに係る費用の1割の金額の方が低い場合には、その金額を支払います。その他に、食費などについて の実費負担があります。

[費用について]

・利用する際には、利用日数により厚生労働大臣の定めるサービス利用料金全体の1割のご負担となりますが、世帯収入に応じて減免があります。詳しくは市区町村にお問合せ下さい。
・交通費は自己負担です。
・昼食に関しては、お弁当などのご持参をお願いします。

[営業日]

○月曜日~土曜日が営業日 ※当事業所で定める年間カレンダーにより一部土曜日の休日もあります
○年末年始はお休みです。

[申請からご利用開始までの流れ]

STEP1

まずはお気軽にお問い合わせください。 よろしければ見学のご予約をいただけます

STEP2

わーくぷらす堺筋本町ひまわりを見学していただき、気に入っていただけたら面接へ進んでいただきます

STEP3

弊社わーくぷらすからのご採用の通知

STEP4

障がい福祉サービス(就労B)の利用申請のお手続き=お住まいの市区町村の窓口で障がい者福祉サービス受給者証の申請手続きを行ってください。

STEP5

障がい者福祉サービス受給者証が交付されて、契約となります。